2015年度 第1回 寿都ファンクラブイベント

寿都炭鉱跡地の旅と寿かき海鮮BBQ

寿都には、むかし鉱山がありました。そして、その歴史は古く、長い。

鉱山の歴史は、1893(明治26)年に大和政治という人が寿都郡渡島街字山之上の10万坪に銀の試掘権を得たこと始まり、その後何度も所有者を替えることになります。最後には、三菱鉱業が亜鉛や鉛を採掘するようになりますが、1962(昭和37)年、ついに閉山を迎えることとなり、その70年の歴史に幕が引かれることになりました。

今回の寿都ファンクラブイベントでは、寿都町内に遺る寿都鉱山跡地及び黒松内町北作開の大金鉱山製錬場(最後は寿都鉱山の選鉱場として使用)跡地を巡り、その歴史を振り返ります。案内人は、「寿都五十話」の著者、山本竜也さんです。

夜の部では、寿都名産「寿かき」の海鮮BBQで、この時期ならではの寿都の味覚を堪能して頂きます。翌日は、「自然農園ハル」でウドなどの山菜採りを楽しみます(希望者)。

参加費 1泊2食で9,800円(現地集合解散~車でご参加ください)
募集人数 募集人数は先着10名様までとさせて頂きます。
宿泊 宿泊は「ゆべつのゆ」コテージとなります。男女別での相部屋となりますのでご了承下さい。
注意事項
  • 服装は長袖・長ズボンが必須となります。また、延べ2時間程度の歩きとなりますので、履物は歩きやすいものにして下さい。トレッキングシューズまたは長靴があると安心です。
  • 小雨決行です。雨天が予想される場合は雨具をご用意下さい。
  • 「寿都鉱山跡地の旅」は寿都町民を対象とする一般参加者と一緒での参加となります。
  • 悪天候の場合は、寿都の歴史に関する講演会等、別メニューに振り替えさせて頂きます。
お問い合わせ 申込締切:5月15日(金)
寿都ファンクラブ運営協議会(道の駅みなとま~れ寿都内)
TEL:0136-62-2550へお願いします。

タイムテーブル

5月23日(土)

時刻 内容
12:30 「寿都町総合文化センター(ウィズコム)」(寿都町開進町187-1 TEL:0136-62-2100)集合、受付。
13:00 鉱山についてのミニ学習会(ウィズコム2階会議室)。
13:50 大金鉱山製錬場跡地(黒松内町作開)を見学(バス&徒歩移動)。
15:40 寿都駅跡・ズリ山・縦坑跡・火薬庫・鉱山住宅・鉱山会館・鉱山の半鐘を見学(徒歩移動)。
16:45 宿泊施設(「ゆべつのゆ」のコテージ)に移動(参加者各自の自動車で)。
18:30 寿カキ海鮮BBQ(活性化センター(「ゆべつのゆ」に隣接))。

※ コテージに到着後BBQ開始時刻までの間に温泉(「ゆべつのゆ」)に入浴できます。温泉の営業時間は21 時30分までとなります。

5月24日(日)

時刻 内容
8:30 朝食(生炊きしらす佃煮、たらこ、天然岩のりを具材とする炊きたて蘭越米おにぎりを参加者の皆さんで作って頂きます)。
9:30 「自然農園ハル」(徒歩移動)でウドなどの山菜採り、散策(希望者対象、1時間程度)。
10:30 解散。

※ 温泉には午前10 時から入浴できます。(コテージ宿泊者は無料です)

▶︎ 参加体験談はこちらから