寿都町が「海ノ民話のまち」に認定されました!

寿都町が「海ノ民話のまちプロジェクト」の『海ノ民話のまち』に道内で唯一認定されました!

3

4

「海ノ民話のまちプロジェクト」は、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」の一環で、日本中に残された海にまつわる「民話」「伝承」を選定し、アニメーション化して次の世代を担う子供たちへと語り継ぐプロジェクトです。

寿都町は全国約40地域の応募の中の5地域に選ばれ、2004年に町が地元小学生と共同でデジタル絵本にまとめた寿都に伝わる民話「寿都の風泙(かざなぎ)さま」が約5分のアニメーションとなりました!

2月13日に実行委員から片岡町長へ認定証が授与され、その後、民話の舞台となった歌棄地区で小学生を対象としたフィールドワーク、寿都町総合文化センターでアニメーションの上映会が行われました。上映会には多くの町民が集まり、完成した「寿都の風泙さま」を真剣なまなざしで見入っていました。

0

IMG_6223

IMG_6252

IMG_6265

1

どんなアニメーションかは、上映解禁後お知らせさせていただきますので、お楽しみにしていてくださいね!